スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    元祖 京城屋

    先週から風邪をひきまして。
    金曜日、土曜日と遊びまくったせいか、日曜と月曜は大変でした。
    今ちょっと調子良くなって来たので、
    昨日出来なかった仕事をしようとパソコンをつけたのですが、
    なぜかブログを更新している私です。

    土曜日一緒に飲んだ方のお話は凄い笑いました~(^^)
    遊び心って大事ですよね。

    今回はホルモン屋さんです。
    DSC_0086_convert_20140428205554.jpg 
    こちらに行った時は雪祭りシーズンで、
    向かう途中に通った“すしざんまい”は行列が出来てました。

    手前右が牛タン。奥がサガリとカルビ。手前左がホルモン盛り合わせ。
    盛り合わせのメニューがあるのではなく、盛り合わせで持って来ました。
    マメ!(腎臓)は覚えています!後は…コブクロ、ホルモンかな?

    DSC_0091_convert_20140428205658.jpg 
    焼いたらこんな感じ。

    DSC_0087_convert_20140428205621.jpg 
    ホルモンはほとんどが500円以下とお得で、
    この豆腐サラダは確か280円だったと思います。
    結構大きいお皿ですよ。

    DSC_0093_convert_20140428205827.jpg 
    あったら頼むモツ煮込み。
    出し巻き玉子同様、ついつい注文してしまいます。。。

    DSC_0092_convert_20140428205801.jpg 
    ホルモンの味噌ダレ。
    お味噌とお醤油の中間って感じで、このタレ美味しいです!

    このタレ、販売もしておりまして、
    私はテレビである物を見まして、このタレで作れる!と思いました。
    これはね~誰も思いついていなかったと云うか斬新と云うか、
    美味しそうでした~(T_T)

    あ~ダメだ。具合悪くなって来た(ーー゛)
    やっぱり治っていなかったか。。。


    ■元祖 京城屋■
    札幌市中央区南4条西1丁目
    011-231-3605
    17:00~22:00
    16:00~22:00(土曜日)   月曜日休み

    スポンサーサイト

    四文屋ススキノ店

    最近私の周りで死語を使う人が増えています。
    凄い笑ったのが「エッヘン」と「くるくるぱー」です。

    死語、ちょっと調べてみました。
    「バッチグー」 「アチチ」 「やって味噌」 「ズコッ」 「アベック」
    「ちょっとタンマ」 「ギャフン」 「なるへそ」 「バタンキュー」
    「困ったちゃん」 「こにゃにゃちは~」 「ガビーン」 「うれピー」

    こうしてみると、使っている言葉が結構あります。。。(・・;)



    DSC_0128_convert_20140420071026.jpg 
    定番ですよね(^^♪

    DSC_0129_convert_20140420071056.jpg 
    モツ見込みに関しては、同じ味ってないですよね~。
    お店で味が全く違います。

    DSC_0130_convert_20140420071133.jpg 
    レバーの炙り。
    炙りって、レアと違うことに気付きました(笑)

    DSC_0131_convert_20140420071158.jpg 
    鶏かカシラかハラミ。。。確かそれらを注文したような。
    串類はほとんどが100円です。

    DSC_0136_convert_20140420071333.jpg 
    これは確かシロだったはず!

    DSC_0132_convert_20140420071223.jpg
    つくね。

    DSC_0135_convert_20140420071632.jpg 
    鶏柚子胡椒。
    味付けに困った時は柚子胡椒です!(私は)

    DSC_0133_convert_20140420071254.jpg 
    牛タン網焼き。

    DSC_0137_convert_20140420071404.jpg 
    和牛ステーキ。これで350円ですよ!ビックリ。

    DSC_0139_convert_20140420071434.jpg
    和牛ブリスケ鍋。これで一人前で、千円切っていたはず。
    何故このお値段で提供出来るのか~ビックリです。

    お手頃居酒屋のイメージとしておじ様が多いのかと思いきや、
    若い女の子も多かったですね~。
    お店の人の対応も良かったし、味、値段ともに満足出来ました。

    あ、このお店に向かう途中で6~7人の台湾人(私は台湾人とみた)
    「HEY!」とか「小娘~!(中国語でお嬢さん)」と呼び止められ、
    私だから“小娘”で解りましたが、他国で自国語で頑張るって凄いですよね。
    分かりやすい南3条通まで戻り、「ここを真っすぐ行って下さい」と中国語で
    道を教えてあげた優しい私でした(T-T)


    慎一郎さん、御馳走様です。


    ■四文屋ススキノ店■
    札幌市中央区南5条西5丁目ASIL SAPPOROビル1F
    011-521-4567
    15:00~24:00 無休

    夕顔

    先日健康診断に行って来まして、
    朝は食べましたが、昼食抜きで挑み、
    終わったのが15時で、近くのお店で遅い昼食を取りました。
    ボリューム満点なお店なのは知っておりましたが、
    まさかチキンカツ2枚出てくるとは~\(◎o◎)/!
    更にビックリしたのは、普通にたいらげてしまった私。

    その後、北大の図書館に行ったのですが、
    眠いはずですよ。。。勉強、はかどりませんでした(笑)

    DSC_0112_convert_20140419220013.jpg 
    モツ煮込みとタチポン。
    タチポンは今シーズン食べた中で一番美味しかったと思います。

    DSC_0113_convert_20140419220049.jpg 
    カニ味噌豆腐。

    DSC_0114_convert_20140419220123.jpg 
    おでん盛り合わせ。たまご美味しそう~!(^^)!

    DSC_0115_convert_20140419220213.jpg 
    ハムカツ!1日限定5食。
    この切り方、盛り付け方は良いですね。
    もう少し薄くて、並べて盛り付けされたのしか見たことなかったので、
    これはインパクトありました。

    DSC_0116_convert_20140419220254.jpg 
    フライドポテト。
    ただのフライドポテトじゃないんです。
    イカの塩辛が細かく切ったもので和えているのです。
    しかも独特の生臭さみたいなのはなくコクがプラスされた感じで、
    ちょっと感動したフライドポテトでした。

    DSC_0117_convert_20140419220358.jpg 
    から揚げ♪
    ただ、キャベツが残念な感じです。

    DSC_0118_convert_20140419220437.jpg 
    お決まりの出汁巻きたまご。

    DSC_0119_convert_20140419220503.jpg 
    さきいかの天ぷら。

    この時は4人で行ったので御座敷席でしたが、
    カウンター席の後ろが狭くて、落ち着かない感じでした。
    カウンター席って重要ですよね。
    お料理も美味しくて、
    カウンターのテーブルや椅子はイイ感じなだけに。。。


    ■夕顔■
    札幌市中央区南3条西3丁目プレイタウンふじ井ビル4F
    011-281-2315
    18:00~1:00  
    日曜日休み(月曜日祝日の場合は、日曜日営業の月曜日休み)

    and coffee

    気が付けばしばらく更新しておらず。。。

    先日兄の家に行き、きゃりーぱみゅぱみゅの話になり、
    奥さんが「(兄が)きゃりーぱみゅぱみゅ好きなの」と教えてくれました。
    角川映画全盛期の薬師丸ひろ子が好きな兄のイメージしかなく、
    かなりビックリしました(@_@;)
    どうりで、噛まずに言えてたもん。


    120721_153609_convert_20140410122301.jpg 
    お店の雰囲気は、席数は少ないけど落ち着く感じの、
    高そうなアンティーク雑貨が所狭しと飾られておりました。

    入口入って左側はカフェっぽく、右側はレコードなどがあり、
    音楽にもこだわった感じで、カウンターもありバーっぽい雰囲気です。

    120721_153544_convert_20140410122215.jpg 
    ブラックショコラのアイスとフィンベリーティー。
    取り敢えず他のお店にない物を注文。これ、鉄則。

    フィンベリーティー、調べました。
    フィンベリーって存在しない?
    私の予測だと、フィン(Finn)=フィンランド
    フィンランドはベリーが豊富な国で、
    フィンランドのベリーのお茶なのではないかと。。。
    違っていたらごめんなさい。

    確かこの時、友達がフィンベリーティーについて
    お店の人に聞いていたはずなのですが、なにせ行ったのが結構前で。。。
    覚えていないのです(-_-)


    ■and coffee■
    札幌市中央区南2条西25丁目うちだビル2F
    011-631-4133
    14:00~24:00   月曜日休み
    プロフィール

    chierin

    Author:chierin
    調理師
    食育インストラクター
    医師事務作業補助者

    月刊アーカイブ
    カテゴリ
    鍋 (7)
    その他
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    アクセスカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。