スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もくもく屋

    DSC00382_convert_20111009095015.jpg DSC00383_convert_20111009095142.jpg DSC00384_convert_20111009095331.jpg DSC00386_convert_20111009095456.jpg DSC00387_convert_20111009100105.jpg DSC00388_convert_20111009100941.jpg DSC00389_convert_20111009100427.jpg DSC00392_convert_20111009101629.jpg DSC00393_convert_20111009102856.jpg 
    ここは札幌で一番好きな焼肉屋さんです。
    一番高いお肉でも550円(*^^)v
    予約するとホルモン一皿サービスで貰えます!
    安いホルモンってそれなりだったり、ちょっと臭かったりしますが、
    ここのホルモンは上等でした。
    ここは安いのにお肉が全部柔らかくて美味しいのです!

    左上からサービスのホルモン、隣りの豚カルビ390円、
    豚肩ロースハーブ塩380円、シマ腸480円
    焼き野菜、セセリ350円、マル腸480円、生ラム480円、
    取り敢えずザっと注文し、食べられそうなら牛タンを頼みましょうと。
    しかしこれが。。。お腹一杯で食べられませんでした(@_@;)
    豚肩ロースもあれだけ分厚く380円ならさすがに硬いだろうと
    思いきや、これが柔らかくてビックリ(T_T)ハーブ塩がまた何とも。。。
    マル腸もまん丸で美味しいのですが、厚過ぎて中々焼けません。
    焼き野菜ですが、手前の細長い緑色の野菜を2人ともアスパラだと
    思って食べたら、なんと!筍で。。。笹まで食らってしまいました。
    蒸し焼き状態で美味しかったのですが、一緒に行った友達はあまり
    料理をしない人なので見間違ったのは良しとできますが、
    職業上私はまずいでしょ(-_-;)

    男性2人で切り盛りしていて、注文も紙に書いて渡します。
    2人しかいないのに、一人が各テーブルでオーダー取っていたら
    時間掛かってしまいますよね。
    紙に書いて渡し、渡されるだけで流れはスムーズになる。
    人件費をこのようにして削減し、お肉を安く提供するという。
    頭が良いですね。安いだけではなく、お肉の質も良いので、
    安く提供できるのは他にも理由がありそうですね。

    この日女2人でたらふく食べ(隣りのテーブルが2回転していました)
    会計が一人2980円。
    近くに住んでいる姉に教えたところ、その日のうちに行き、
    家族4人の合計で5千円ぐらいだったと。
    このお店の近くの人が羨ましいです(>_<)

    ■もくもく屋■
    札幌市西区宮の沢1条5丁目
    011-215-5502
    17:30~23:00  
    17:00~23:00(土日祝)
    月曜日休み(月曜日が祝日の場合は、火曜日が休み)

    ※2011年11月に移転しました↓
    http://oishii530.blog.fc2.com/blog-entry-206.html
    スポンサーサイト

    パティスリー SHIIYA

    パティスリーSHIIYA Image669.jpg Image555.jpg
    ここは。。。私の好きなケーキ屋さんベスト3に入るお店です。
    何食べても美味しいし、ショウケースの中は宝石箱のようで、
    見た目も美しいケーキばかりです。

    店主はベルギーで修業され、チョコレート系はもちろんオススメですが、
    チーズ系も美味しいですし、とにかく全部美味しいのです!(^^)!
    お値段も質と比べると高くないと思います。
    いつ行ってもクオリティーの高いケーキを提供されていて、
    ずーっと札幌にいるのに椎谷さんのその感性に鳥肌が立ちます。

    数席ですがカフェスペースもありますよ。

    ■パティスリー SHIIYA■
    札幌市中央区北5条西21丁目
    011-611-7003
    10:00~20:00   水曜日 第3木曜日休み

    口福

    110412_185721_convert_20111025220334.jpg 110518_190056_convert_20111025220408.jpg 110527_181406_convert_20111025220456.jpg
    こちらは北大の図書館によく勉強しに行っていた時に
    通ったお店です。腹が減っては戦は出来ないですからね!
    ただ、中華って量が多いので、お腹一杯で眠くなって
    全然勉強出来ない時も多々ありました(;一_一)

    炒麺(あんかけ焼きそば)650円。
    日替わり定食も650円ぐらいだったと。。。
    今まで食べてきた中華の定食で一番御飯の量が多く、
    御飯大好き大食いの私でさえ、ライスの量を「小」にすれば
    良かったと思うほどでした。確か50円引きだったはず。
    醤油ラーメン500円、これは見た目でもお分かり頂けると思いますが、
    ちょっとボリューム少ないですね。

    店内に「香州」さんから寄贈の大きな壺が置いてあり、
    こちらの店主、もしかして香州で働いていたことあるのでしょうか?
    言われてみれば、お肉の切り方や盛り付け方が香州っぽいかも(・。・)

    ■口福■
    札幌市北区北7条西7丁目
    011-756-1147
    はっきりした営業時間が分かりません。
    土曜日休み、日曜日はランチのみ。

    鮨処焼処 魚一心

    DSC00591_convert_20111025213251.jpg 
    各方面の知り合いがこぞって美味しいと言うので行って来ました。
    期待し過ぎたのかな。。。市内に何店舗かあるチェーン店です。
    一心セット882円、ランチです。

    黒を基調とし、照明を落とし気味のオシャレな店内で、
    和食が好きそうな方々で混んでおり、テーブルの間隔が狭いので、
    オシャレな店内でもあまり落ち着く感じではなかったです、私は。

    デパートのレストラン街にあり分かり易く、日曜日も営業しているので、
    札幌駅周辺で日曜営業の和食は抑えておいて良いい1軒だと思います。

    ■鮨処焼処 魚一心■
    札幌市中央区北4条西2丁目東急百貨店10F
    011-212-2371
    11:00~22:30  無休

    sakana-isshin.com/

    kanakoのスープカレー

    110729_184931_convert_20111025000827.jpg 
    ここはタレント榎本加奈子さんプロデュースのスープカレー屋さんです。
    スープが「ナチュラル」と「アロマ」と選べます。
    グリーンカレーもあるのですが、辛さが選べず、私にはかなり辛くて
    注文する勇気が。。。辛くなければかなり美味しくいただけるし、
    ここに来ないと食べられない一品になると思うのですが(・。・)

    スープカレー屋さん、随分増えましたね~。
    個性というか特色出していくのも難しいと思います。
    私的にはどのスープカレー屋さんも美味しくいただいています。
    昔、『このカレーはここに来ないと食べられない』という
    スープカレー屋さんがあり、毎月通っていました。
    その名も「マッサーラ」
    チキンに野菜というオーソドックスなスープカレーもありますが、
    私が好きだったのは「かきたまごとホウレン草のスープカレー」です。
    トマトとフワフワ半熟卵が御飯の上に乗っており、カレーの方には
    ホウレン草しか入っていないのですが、これでOK!(^^)!
    余計なものは要りません。トロトロ卵とカレーが合う!
    しかもこちらのカレー、隠し味にコーヒーが入っているという噂が。
    確かに、他にはない不思議なコクのあるカレーだったのですよ。
    こちらの店主のマサエさん、第2の人生を歩むとお店をたたんで
    しまいました。あれだけ繁盛していたのに、スパッと潔いですね。

    すみません、大半が違うお店の話になってしまいました。
    でもマッサーラ、本当に美味しかったのですよ~(T_T)
    もちろん、ベスト30入ってます(@^^)/~~~

    ■kanakoのスープカレー■
    札幌市中央区南1条西1丁目大沢ビル1F
    011-207-5222
    11:00~15:00
    17:00~21:00
    11:00~21:00  無休

    www.kanako-curry.jp
    プロフィール

    chierin

    Author:chierin
    調理師
    食育インストラクター
    医師事務作業補助者

    月刊アーカイブ
    カテゴリ
    鍋 (7)
    その他
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    アクセスカウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。